腸活というものを知ってから肌の調子も上向きに

腸は第二の脳と言われるほど身体にとって大切

腸は第二の脳と言われるほど身体にとって大切 / 腸内環境を良くする食事が腸活には欠かせない / 自分に合った続けやすいものを選びお腹や肌の調子が良い

腸活なんて言葉は、少し前まで何のことかわかりませんでした。
というか、そもそも腸活なんて言葉自体が以前から存在したかどうかもよく知りません。
私はもともとひどい便秘に悩まされるという経験はあまりなく、ほぼ毎日便意があってスムーズなほうだと思います。
それでも、以前の私はひどい便秘にこそあまり悩まされることはなかったのですが、腸が弱いのかときどきおなかを壊して下痢気味になることがあって、もしかすると便秘の人からしたらぜいたくな悩みなのかもしれないのですが、おなかに便がたまって苦しいという経験はあまりしたことがありませんでした。
腸内細菌は人によって種類が違っていて、いわゆるやせ菌やデブ菌と呼ばれるものまであるのだとか。

そして腸が健康な状態かどうかは、この腸内細菌の状態が健やかなのかどうかにかかっているということがわかりました。
そもそも腸は脳から指令が出されなくても自分で活動することのできる、人間にとって何よりも重要な器官なのだとか。
腸のことに関してこれほどいろいろな情報が出回ったことが、これまであったでしょうか。
腸が第二の脳ともいわれるほど体にとって大切なもので、健康な体を維持するためにはものすごく大切な役割を果たすものだなどと言われていることを知り、これまで好きなものを好きなだけ好きな時に食べてきたことで、自分の大切な腸を痛めつけてしまっていたのかもしれないと思い、なんだか腸に申し訳なく思えてきてしまったのです。